帯広ローターアクトクラブへようこそ

奉仕活動や交流を通じて社会に変化をもたらしたい。
アイデアを磨き合いながら、新しい方法で世界の問題に取り組みたい。
そんな熱意ある若者のための国際的なプログラムが「ローターアクト」です。

ローターアクトクラブとは

概要

奉仕活動や交流を通じて社会に変化をもたらし、新しい方法で世界の問題に取り組みたい。熱意ある若者のための国際的なプログラムが「ローターアクトクラブ」です。

活動紹介

チャリティーフリーマーケット、全国ローターアクト研修会、帯広氷まつりなどさまざまな活動を通して、地域奉仕活動を行っています。

活動計画

年度の年間活動計画です。プロジェクトを通して、ネットワークを広げ、専門知識とスキルのレベルアップができます。

活動報告

過去の年度別の活動報告です。毎年さまざまな分野で積極的に活動を行っています。
2018~2019年度のテーマ

「学び、変わる!」

2018~2019年度のクラブテーマは「学び、変わる!」といたしました。
日常の中には、自分を成長させる「学び」がたくさん転がっています。仕事や資格試験の勉強だけでなく、先輩や上司からの助言、読んだ本に書いてあるフレーズ、はたまた道端に落ちている小石から何かきっかけをつかむこともあるかもしれません。しかし、多くの人はその「学び」に気付いても何か理由をつけたりして敬遠してしまい、自分の中に取り込むことは少ないのではないでしょうか。

ローターアクトでの活動では様々なことを経験できます。私はこの活動の中にも自分を成長させる「学び」がたくさんあると考えています。
例会を企画・運営すること、ロータリーの方々や他クラブの方と交流する事、壇上の上に立って自らの意見を発表すること…。おそらく、同じ20代の誰よりも多く「学び」のチャンスが用意されていることでしょう。成功や失敗を含め、会員にはぜひ、このローターアクトクラブのなかで「学び」を敬遠せず、積極的に新しい活動に挑戦して自分の力にしていっていただきたいと思っています。

学んだことや挑戦したことは決して無駄にはなりません。どんな些細な事でも確実に自分を成長させ、自分の糧になっていきます。そしてその積み重ねで、考え方や行動が良い方向へ「変わる」のです。

ローターアクトは30歳までで卒業です。限られた時間の中でたくさんの「学び」を見つけて、会員一人一人が活動を通じて少しでも成長できるように。昨日よりも今日、今日よりも明日の自分を誇れるように。自分の中の何かが「変わる」きっかけを見つけることが出来たら幸いです。
私自身まだまだ社会人としてもローターアクターとしても学んでいる最中です。このテーマは私の目標でもあります。私もこの一年でクラブの会員といっしょに学んで、いっしょに変わっていければと考えます。
頼りないかもしれませんがこの一年間、どうぞ、よろしくお願いいたします。

会長挨拶


会長挨拶
 

この度は帯広ローターアクトクラブのホームページをご覧いただきありがとうございます。
2018-2019年度会長の濵谷と申します。
2018年7月からの1年間、一生懸命に会長を務めさせていただきますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

帯広ローターアクトクラブとは、18歳から30歳までの社会人で構成された奉仕団体です。
「奉仕を通じての親睦」を合言葉に様々な例会を一から企画し、異業種同士の交流やリーダーシップの育成を目的として活動を行っております。

私たちは月に2回「例会」と呼ばれる勉強会(イベント)を自分たちで企画し、運営を行っております。
自分の職場の知識を披露したり、趣味や特技についての発表をしたり…。
このHPにも載っていますが、「真面目な例会」から「みんなで楽しむ例会」までローターアクトで企画する例会は多種多様です。
そんな多種多様な例会の中から自分の仕事やプライベートに活かせる「知識」を取り込んでもらえればと考えます。

また、アクトの活動は帯広だけではありません。
ローターアクトは世界中にあります。
世界中にいる同世代の若者と交流して、自分の世界を広げてみるのもいかがでしょうか。

私自身もまだまだ勉強の途中ですが、この一年クラブと共に成長していきます。
もし、今これを読んでいるあなたが奉仕活動に興味があったり、異職種の人と交流をしてみたいと思っていたり、友達を増やしたいと考えていれば、ぜひ一度、例会に遊びに来てください。

私たちと一緒に学び、変わっていきましょう。
ご連絡を心よりお待ちしております。

2018~2019年度 帯広ローターアクトクラブ
会長濵谷 隆弘